0120-06-4440

営業時間:平日10:00〜19:00

新卒採用面接と中途採用面接との違い

新卒採用面接と中途採用面接との違い

新卒と中途の面接は全く同じではありません。

新卒の採用

当然、新卒で面接をする場合は、技術的なものを求めているわけではありません。会社に入社してから人間として周りの人とうまくできるかどうかということが重要となります。それに仕事に対して真剣に取り組むことは当然ですが、自分の意見を持っていて、周りに合わせながら自分の考えをしっかりと持ってから仕事をすることが出来るかどうかというのは重要な資質です。あとは失敗を恐れずに、新しいことに取り組む姿勢を持っているかどその点は重要です。

中途の採用

中途面接の場合は、既に同じような職業で働いているので、即戦力を求めてから面接をします。まず聞かれるのが、前の会社でどんなことをしていたかというのを重要視されます。採用後に即戦力としてなれるかどうかということが重要で、即戦力として役に立つかどうかというのが重要になります。特に技術が必要な仕事の場合は、資格を持っていることが最低限執拗になります。

資格を持っているような場合は、どんな仕事を今までにしてきたかどうかを実際に面接時に聞くことになります。そこで専門的な仕事内容やどんな技術的なことが出来るかなどを最終判断を行います。より専門的な仕事をすることが出来るかどうかが求められます。

まとめ

新卒採用の場合は、将来性を最優先で見ますので、現時点では仕事ができなくても問題ないため、新卒の採用に関しては出来るだけ採用する方向で面接をしますので採用されやすいです。その点中途採用の場合は、必要な人材というものをある程度決めていますので、その点で人材として技術的にも人間的にもクリアしていて会社に取ってプラスになる人材かどうかで判断します。

そうなると、最低限の基準をクリアしていないような場合は、採用ゼロということもあります。そういう面で言えば採用までは厳しい結果になる可能性もあります。せっかく転職をしたいと思っていても、相手のことを理解しないでいると思わぬ失敗をすることもあります。転職をする場合は、自分で転職先に求める条件も重要ですが、自分が相手の会社が望んでいる条件をクリアしているかどうかを判断してから応募するということも大切です。

ご相談してみませんか?

お問い合わせありがとうございます。

今までのご経験や今後のご希望などを細かくお聞きして、ベストマッチなお仕事が見つかるように、精一杯バックアップしてゆきます。
ご納得いただける職場環境と安心感をモットーにご紹介させていただきますので、紹介エージェントがはじめての方もお気軽にお問い合わせください。

★現在就業中の方もお気軽にご相談ください★
転職をお考え中の方も、派遣が初めての方も大歓迎!ご就業中の方に便利な出張面接も開催しています。

まず、ご希望の職種や働き方などをコーディネーターまでお伝えください。