Newsニュース

HOME> ニュース> 【転職サポートガイド】面接を受けよう【人材派遣 人材紹介】

2016.04.07 コラム

【転職サポートガイド】面接を受けよう【人材派遣 人材紹介】

面接は自分をアピールし、会社やお店のことをよく知るための大切な機会です。言葉遣いや服装などのマナーを守りつつ、自分のやる気を伝えましょう。

持ち物をチェック

面接に必要な履歴書、職務経歴書、筆記用具、メモ帳を用意しましょう。(新卒などで職務経験がない方は職務経歴書は必要ありません。)

履歴書を持参するときは封筒にいれるの?

むき出しのままでカバンに入れると汚れたりするのでむき出しは厳禁です。封筒に入れ丁寧に扱いましょう。クリアファイルなどを用いて封筒に入れると折れることもないのでベターです。
封筒は長3封筒ではなく角2封筒を使用しましょう。

身だしなみを整えよう

服装・身に着けるものは、個性的過ぎるものは避けてください。清潔感のあるものを選びしわや汚れにも注意して下さい。
髪の毛が長い人はしっかり束ね爪や髭は手入れができているか確認しましょう。
スーツの色は基本紺またはグレーで無地のものにしましょう。靴はビジネス用の革靴、女性はヒールの高くないものを選んでください。きれいに磨いておきましょう。
靴下は男性は白色以外のダーク色、女性はストッキングを着用しましょう。
※アパレル関係のお仕事等職種によっては服装のセンスをアピールすることもできるので、応募先に合わせた身だしなみを心がけましょう。

面接会場について

時間厳守、面接時間の5分~10分前に入るのがベストです。1分でも遅刻するだけでとても悪い印象になります。とはいえ早すぎるのも面接官に迷惑をかけてしまいますので気を付けてください。
交通機関などの都合でどうしても遅刻してしまう場合は必ず電話連絡を入れてください。また面接前には遅刻したことを忘れずに謝罪しましょう。また面接前に携帯電話はマナーモードか電源オフになっているのか確認しましょう。

面接会場に入室

扉をノックし「失礼します。」と声をかけてから入室してください。最近はエントランスに内線電話が置いてある会社が多いので困惑することもありますが、まずは面接会場の案内パネルなど案内があればその内容に従って入室しましょう。
案内などが見当たらない場合は、内線電話の案内を確認して面接担当者に繋いでもらいましょう。
※会場に案内され先に入室して末場合は、面接官が入ってきたら一度立ち上がり挨拶をしましょう。

面接スタート

面接で聞かれる質問にはただ素直答えればいいわけではありません。嘘や大げさな内容はもちろんNGです。質問の本質を理解して答えることでより良い印象を与えたり、自分をアピールする最大のチャンスとなります。しっかりと的を得た返答をして印象をつけましょう。

よくある質問例です。

会社の志望動機を教えてください。

あなたがその会社に貢献できるスキルがあること、その会社の業務について十分理解していることを話しましょう。そして「この会社だから働きたい」という意欲を伝えることが重要です。

前職で誇れる実績はありますか。

前職でも仕事に真剣に取り組んでいたことを伝えましょう。些細に思えることでもやる気を伝えることができればきちんと評価されます。自慢話にならないように語り仕事に前向きな姿勢であることを印象付けましょう。

働いていなかった期間については何をされてましたか。

会社側はその間に何をしていたのか、それによって採用後の業務に支障がないかが気になります。病気やケガなら完治していることや、療養中に会社で役立つ資格を取得したなど、就業意欲があったことを伝えるようにしましょう。

最後に何か質問はありますか。

「特にありません」や公開されている情報を聞くのは逆効果です。その会社の最近のニュースや新商品のことなど、2~3用意しておきましょう。自分のスキルをアピールするような質問でも問題ありません。
※面接官はたった1時間程度の面接だけで何人かの候補者を選ばなければなりません。何回も合うこともできませんしお試しとかで採用もできないと思います。お互いに大きな決断となるライフイベントとなりますので面接時間はとても重要な時間となります。面談中は、協調性があるか、リーダーシップがあるのか、責任感はあるのか、行動力、好奇心、探求心、ポジティブ、プラス思考などを見極めてきますので面接官の印象に残るような面接を心がけましょう。

退室する

起立してから「ありがとうございました。」とお礼を述べて一礼しましょう。ドアの前まで進んだら担当者のほうに向き直って再度一礼し「失礼します。」と挨拶し退室しましょう。

結果を待つ

面接の結果連絡は合否にかかわらずなのかどうか、いつまでに、どのような形(電話・メール・郵送)で届くのかを確認しておきましょう。もし約束の期限が過ぎても連絡がない場合は早めに問い合わせをしてみましょう。
※履歴書の返却は法律では目的内の利用、適切な管理は義務付けられていますが返却の義務はありません。履歴書の返却を希望する場合は事前に確認をしておきましょう。

さいごに

自分の良いところ・悪いところを自分自身で自己分析することは難しいことです。友達や家族など周りの人聞いてみると意外な事も見えてくると思います。自分自身を見つめ直す良い機会だと思い一度自己分析してみましょう。

ニュース一覧にもどる